TED劇場

TEDファミリーのぐうたら生活

7月24日?!

 

お久しぶりのロリーです。

 

熊三はまだ産まれてません。

一昨日38週の健診に行ったら、37週で子宮口3センチくらい開いていたのが、4〜5センチまで開いてることに。

 

先生からは、このまま自然に陣痛を待つってのもありだけど、リスクとしては墜落産の可能性もなきにしもあらず、と。

 

病院と家の距離は車で5分ほどだし、何があっても24時間高度医療が受けられる、周産期母子医療センター指定の病院なので大丈夫だとは思うけど、万が一バチャッと破水した場合、熊ゑを連れて入院道具を一式抱えて移動する自信はナシっ!!

 

そして日に日に重くなってくるお腹。

シャワー以外はベルトをしてるが、してないと重くて重くて動くのも一苦労。(初めてこのベルトの効果を感じた!)

風呂場で熊ゑを抱っこしようとするもんなら、子宮の底辺の痛みが半端なく、破水するんじゃ?!と焦るほど。

 

 

で、

迷いに迷った結果、

誘発剤を使って産むことに。

 

自然陣痛を待ちたい気持ちもあるが、今の状況だと無事に産まれてくれればいっか!と言う気持ちの方が強い。

 

しかも熊三は仰向けらしく、誘発剤を使っても時間がかかるかも?と。

お産が進まなければ帝王切開に切り替わる場合もありますとのこと。

 

ぶっちゃけ無事に産まれてくれれば腹でもなんでも切ってくれ!!と言う気持ちです。

 

そして決めたとは言え、それまでの間に産まれちゃうこともありますが…。

 

 

いよいよ産まれるのか?!と思うと、私の心境にも変化があり、熊ゑちゃんと2人っきりの時間がなくなっちゃうのかぁ…とすでにマタニティーブルーのような気持ちもチラホラ。

この可愛い寝顔をゆっくり見れる時間は少なくなるなぁとか、2人で「美味しいね❤️」って言いながら食べるご飯とかオヤツタイムとか減るのかぁと思うと、涙が出てくることも。

 

昨日もお昼寝の後、「抱っこ」と言われソファーで抱っこしながら寝ること30分。

お腹に負担がかかるから本当は望ましくないんだろうけど、その時間を私が楽しみました。

 

f:id:ted-gekijyou:20180720063241j:image


f:id:ted-gekijyou:20180720063244j:image

 

 

 

まだかなぁ?

出産予定日が8月1日のロリー。

 

先週健診に行ったら、先生から「子宮口3センチくらい開いてますね」と。

 

それを聞いて今日明日でも生まれちゃう!!と焦ったわが家。

 

そして痛みが止まらないロリー。

歩くのもやっと。

 

夜寝る時にはどんどん痛みが増し、いつ本格的な陣痛がくるんだ?!と待ち構えてたが、そのまま夜は開けた。

 

そして日が経つごとに痛みが減っていく…。

 

あれ?!

 

いつ産まれるんだ?!

 

もちろん痛みがあることもあるが、ずーっとではない。

 

おそらく前駆陣痛なんだろう。

だけど、本格的な陣痛がこないのだ。

 

いつ産まれるのかなんだかヤキモキしてきた。

 

早く産まれてほしいような、まだお腹の中にいてほしいような…。

 

ただ、外出してる時に破水だけは避けたいなぁと願ってるロリーだった。

f:id:ted-gekijyou:20180716115558j:image


f:id:ted-gekijyou:20180716115554j:image

きてみてルーム

最近病院へ行くことが増えた。

ロリーの健診も次回から週一回になり、もう少しで臨月に。

産まれる前に色々なことをやってしまいたいので、特に病院関係は早めに済ましている。

 

先日は熊ゑの眼科へ。

目を1週間くらい痒いと言い擦っていたので連れて行ったら、激混み。

待ち時間の間に区役所内にある「きてみてルーム」で遊ばせてもらうことに。

以前と変わっていてオシャレでキレイになっていた。

f:id:ted-gekijyou:20180622145148j:image
f:id:ted-gekijyou:20180622145201j:image

ここには手作りのオモチャや絵本が沢山。

子育てに関する情報もあって、熊ゑが遊んでる最中はロリーは幼稚園の情報収集。

1時間ほど遊んで眼科へ戻り、検査をしてもらったら、目が傷ついてることもなく、視力が落ちてることもなく、もしかしたらごく軽いアレルギーかも?とのこと。

とりあえずなんともなくて良かったー。

なぜか受診後は目をかくことがなくなった。

なんだったんだ?!

 

それにしてもロリーのお腹はパンパンに大きくなり、動きもトロトロ。

久しぶりにツーショットを熊ゑが撮ってくれた。

f:id:ted-gekijyou:20180622145648j:image
f:id:ted-gekijyou:20180622145652j:image

熊ゑも熊三が産まれるのを楽しみにしてくれている。

 

 

父の日

先日の父の日、熊ゑからもらったプレゼント。

f:id:ted-gekijyou:20180620145618j:image

f:id:ted-gekijyou:20180620145629j:image

 

ロリーと一緒に作ってくれた。

f:id:ted-gekijyou:20180620145655j:image

どんどんお姉さんになってくなぁ…。

 

熊三が産まれるのもあと少し。

楽しみだなぁ。

(準備が全然進まなーい涙byロリー)

6月8日は

中tedがTEDファミリーに仲間入りした日です。

今年で4年経ちました。

早いですねー。

 

僕やTEDさんはアニメのように何も変わらないけど、熊ゑさんやジョンさんロリーさんは確実に年を重ねてます。

特に熊ゑさんの成長ぶりには本当に驚かされる毎日。

子供って本当にスゴイですね!

 

一応誕生日となる6月8日は、ミスドを食べました。

そしてその後はお菓子続き。

ロリーさんのお母さん、お姉ちゃん、おばさん3人で九州に旅行に行ってきたので、そのお土産です。

f:id:ted-gekijyou:20180614225807j:image

博多通りもんと博多美月と言うお菓子。

f:id:ted-gekijyou:20180614225902j:image

ハワイ・マウイ島のクッキーとビーフジャーキー。

マウイ島は行ってないけど、ハワイの味を思い出しますね〜。

これはジョンさんの職場の方の妹さんがマウイ島に住んでいて、食べきれないからとお裾分けしてもらったそうです。

有難い。

 

熊ゑさんもドラえもんのにわかせんべいに大喜びでした。

f:id:ted-gekijyou:20180614230136j:image
f:id:ted-gekijyou:20180614230140j:image

 

 

出産まで2ヶ月

熊三の出産予定日まで、とうとう2ヶ月を切った。

思ってた以上にやる事&やらないといけない事が進んでない!

 

ロリーが入院中はロリーの母ちゃんが来て熊ゑの面倒をみてくれるから、どこに何があるとかノートを作成しないといけないんだけど、全く手をつけていない…。

しかも老眼なので大きな文字で書かないといけないけど、ページ数が多いと読むのも面倒と言い出す事間違い無いので、いかに簡潔にシンプルにわかりやすくするかが問題だ…。

 

他にも食器棚に何がどこに入ってるかのテプラ作成、ゴミ箱にもテプラ貼り付け(市町村によって分別方法が違うので)、日用品のストック買出し、熊ゑの事など。

 

そしてロリーも入院の準備や、退院した後の熊三との生活準備も。

今まではロリーと熊ゑは一階のリビング横の部屋で寝ていたが、今後は二階の主寝室でプラス熊三と寝ることに。

今まではジョンが使っていたが、別の部屋に移動してもらうので、新生児を迎えるために部屋の掃除や配置換えなどもしなければいけない。

 

他にもマタニティーフォトを撮りたいなぁとか、熊ゑのバースデーパーティーの事前準備を少しでも進めたいとか、本当にキリがない!!

 

しかもマイナートラブルを日々抱えてるのに拍車がかかり、ここ1ヶ月ほどで視力が随分下がり、急遽眼科へ行くことに。

 

過去にレーシックをしたのに、またメガネ生活になるのか、ちょっと不安らしい。

 

 

とりあえず、TO DO リストを作ってやる事ならないとなぁ。

 

f:id:ted-gekijyou:20180602071611j:image

オレもなんか手伝うかな?

(ってか、ヤレよ!! byロリー)

 

 

 

大号泣の朝

ロリーがいつも読んでる、二児の母で小児科の先生のブログがある。

 

今朝4時半過ぎにトイレに目覚め、そのまま寝れず、つい読んだら大号泣。

 

http://yasumi-08.hatenablog.com/entry/2018/05/14/120000

 

最近、熊ゑは試し行動ばかりでイライラすることが多く、成長だとわかってるのについ怒ってしまったり、熊ゑがすること言うことを受け止めてあげれないことが多々あった。

 

「ママのこと大嫌い」と言われ、「ママも熊ゑちゃんのこと大嫌い」と口から出てしまった時の熊ゑの悲しそうな顔…。

ロリーが熊ゑの心の中の大部分である今、改めて大切にしなきゃと感じさせられた。

 

 

先日、産まれてから1000日を迎えた。

産まれてすぐ無呼吸発作で20日間ほど入院し、退院した後も息をしてるか数分おきに確認した日々が懐かしい。

元気に育ってくれてることに感謝しなきゃだ!

f:id:ted-gekijyou:20180515062314j:image

 

f:id:ted-gekijyou:20180515062047j:image

オレも飾り付けの準備手伝ったぞー!!